日本国際映画著作権協会-JAPAN AND INTERNATIONAL MOTION PICTURE COPYRIGHT ASSOCIATION,INC.-

第33回 東京国際映画祭 共催企画 MPA セミナー 開催のお知らせ

第33回 東京国際映画祭 共催企画 MPA セミナー 開催のお知らせ

Photo:2019年開催 MPAセミナー

ライブ配信(日本語音声)視聴はここをクリックしてください。(11/4 12:30追加予定)
Click here to join the live stream (English) (will be active at 12:30pm on Nov 4)


講演資料のダウンロードは ここをクリックしてください。(11/4 12:30追加予定)
Click here to download seminar materials (English). (will be active at 12:30pm on Nov 4)



第10回MPAセミナーでは、創造的なコンテンツを保護し、オンライン海賊版と闘う最善の方法に焦点を当てます。 インターネット上の著作権侵害を減らすためのグローバルなベスト・プラクティスとしてサイト・ブロッキングを日本と海外の学術や法律、技術の専門家を招へいします。サイト・ブロッキングの法制化が日本国憲法および電気通信事業法に抵触することなく、通信の秘密や表現の自由を侵害しないという説得力のある証拠を示します。

開催概要

第33 回東京国際映画祭 共催企画 MPA セミナー

プログラム

MPAセミナーの参加受付中です

今年は会場でのご参加とWebのご参加の2つの参加方法がございますので、それぞれの応募フォームからお申し込みください。なお会場でのご参加はコロナウィルス感染拡大防止対策の都合上、50名様とさせて頂きます。

下記応募フォームからお申し込みください。

会場・観覧参加ご希望の方

※ご来場者は先着50名様までとさせて頂きます。
※会場では六本木ヒルズの新型コロナウイルス対策ガイドラインに沿って運営いたします。

https://www.roppongihills.com/topics/2020/06/006476.html

定員に達しましたので、応募は終了しました。

Webでのご参加をご希望の方

※ 申込み締め切り 11月2日(月)12:00までとさせていただきます。
※お申込み後、詳しいご案内をメールでお知らせします。

Web応募はこちら