日本国際映画著作権協会-JAPAN AND INTERNATIONAL MOTION PICTURE COPYRIGHT ASSOCIATION,INC.-

news&press ニュース&プレス

第19回 ショートショート フィルムフェスティバル & アジア アワードセレモニー ジャパン部門に 特別賞「MPAフィルム・イマージョン・コース」を授与 2017年7月04日

170611_AWARD CEREMONY_ONOZATO_336A170611_AWARD CEREMONY_ONOZATO_327B

第19回 ショートショート フィルムフェスティバル & アジア アワードセレモニー

日本国際映画著作権協会(JIMCA) は、6月11日に東京の明治記念館で開催された、第19回 ショートショート フィルムフェスティバル & アジア アワードセレモニーで特別賞を授与しました。このセレモニーには、約1,000人の映画制作者、政府関係者、エンターテイメント、メディアの専門家が参加しました。
特別賞「MPAフィルム・イマージョン・コース」は、『born, bone, 墓音。』(born,bone,boon.)でジャパン部門 優秀賞(東京都知事賞)を受賞したゴリ氏に授与されました。ゴリ氏は人気コメディアンで、俳優、映画監督としても活躍されています。

MPAフィルム・イマージョン・コース(ハリウッド映画ビジネス集中講座)は、ハリウッドで行われる映画スタジオやテレビ制作会社との一連のミーティング、講演会、映画イベントからなる創造的な5日間の映画ビジネス研修コースです。

JIMCAは、授賞式後のパーティーを後援し、会場ではJIMCAが特別に製作した著作権の啓発ショートムービーが上映されました。